PR 仙台市でおすすめ!フロアコーティング
COLUMN
フロアコーティング関連コラム

美しさと実用性を兼ね備えたフロアコーティングを紹介!

公開日:2024/06/15  

美しさと実用性

フロアコーティングにはさまざまな選択肢があります。たとえば、ガラスコーティングは輝くような美しさを追求し、UVフロアコーティングは強力な耐久性を誇ります。これらの進化した技術は、床面を美しく飾るだけでなく、傷や汚れから守り、長寿命を約束します。本記事では、そんなフロアコーティングについて探求していきます。

フロアコーティングは本当に必要なのか

フロアコーティングは、床面を保護し美しさを引き立たせるために非常に有益なものといえます。まず第一に、フロアコーティングは床材の劣化を防ぎます。日常の使用や摩擦で発生する傷や損傷から守り、長期的な耐久性を提供します。

これにより、床材の寿命を延ばし、繰り返しの修理や交換の必要性を軽減します。また、フロアコーティングは清掃とメンテナンスを容易にします。表面を保護することで、汚れやシミが浸透しにくくなり、掃除が簡単になります。

これにより、清潔で衛生的な環境を維持しやすくなります。美観の面でもフロアコーティングは重要で、床面に輝きや深みを与え、空間全体の印象も向上させてくれます。

とくに、ガラスコーティングやUVフロアコーティングなどの先進的な技術は、光沢や透明感を追求し、上質な雰囲気を演出します。またフロアコーティングの特徴として、環境への配慮も見逃せません。

一度の施工で長期間にわたり効果が持続するため、定期的なワックスがけが不要で、使い捨てのフローリングシートなども使わずにすみます。これは、資源の節約や廃棄物の削減に寄与します。

このように、フロアコーティングは床材の保護と美観の向上、メンテナンスの容易さ、環境への配慮など、多岐にわたるメリットを提供します。住空間全体の品質を向上させ、快適で魅力的な生活環境を構築するうえで、本当に必要な要素といえるでしょう。

美しさと実用性を兼ね備えたフロアコーティングの種類と特徴

フロアコーティングには、さまざまな種類があり、それぞれ異なる特性や効果、メリットを持っています。以下で詳しく解説します。

ガラスコーティング

美しさと耐久性を兼ね備えたガラスコーティングは、耐久年数が20年以上という優れた寿命を誇ります。このコーティングは、強靭なガラス塗膜を使用し、無機質な特性を持っています。

クッションフロアにも適用可能で、耐薬品性が高く、酸化による劣化からも床を保護します。ツヤが控えめなので、過度な光沢が苦手な方に最適です。また、UVカット効果も備えています。

UVフロアコーティング

UVフロアコーティングは、紫外線を照射して瞬時に硬化する施工法を採用しており、こちらも耐久年数は20年以上です。養生期間や乾燥時間が不要なので、タイトなスケジュールにも柔軟に対応できます。

耐久性、耐摩擦性、耐薬品性に優れ、床材を効果的に保護します。とくに、その高い耐久性が魅力的です。

シリコンフロアコーティング

シリコンフロアコーティングは耐久年数が10~20年で、住居用コーティングのなかでもとくにバランスが良いとされています。シリコン樹脂によって塗膜を形成し、フローリングを傷や日焼けから保護します。

ヒビ割れにも強く、トータルなバランスが優れているため、幅広い種類の床材に適応します。滑り防止効果も高く、小さな子どもやペットのいる家庭におすすめです。

ウレタンフロアコーティング

ウレタンフロアコーティングは20年以上前から使われている伝統的な施工法で、耐久年数は3~10年です。低価格で施工できるのが特徴で、水性と油性の2つの種類が存在します

仕上がりは温もりを感じさせるツヤと厚みがあり、耐摩擦性にも優れています。手軽にリフレッシュでき、経済的な選択肢としても注目されています。

後悔しない選び方!理想のフロアコーティングを見つけるポイント

理想のフロアコーティングを選ぶためには、いくつかのポイントがあります。まず、耐久性がカギです。目安として耐久年数や耐摩擦性を確認しましょう。次に、床の素材や用途に適したコーティングを選ぶことが重要です。

たとえば、家庭用や商業施設向けなら、それぞれに最適なものを選択します。また、希望のスケジュールに合うよう、施工の簡便さや乾燥時間も考慮することもポイントです。

さらに、外観や仕上がりの美しさも確認し、空間に調和するデザインを選ぶと後悔が少なくなります。最後に、製品と施工業者についての口コミや評判を十分にリサーチし、信頼性の高さを確認することが大切です。

これらのポイントを考慮して選ぶことで、理想のフロアコーティングを見つけ、長く満足できる床面を実現できます。フロアコーティングは、一度施行したらやり直しがきかないため、素材から業者の選択まで、あらゆる面で慎重な判断が求められます。

まとめ

さまざまなフロアコーティングの種類や特徴についてよく理解すると、床面の美しさと耐久性を兼ね備えた理想の仕上がりを実現できます。また、選び方のポイントを押さえ、用途や好みに合わせた選択をすることで、後悔なく長期間快適な空間で過ごせます。品質や施工のスケジュールにも注意を払い、信頼性の高い製品を選ぶことが、美しさと実用性を兼ね備えた床面を手に入れ、快適な住環境を築く第一歩となります。